RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

身辺整理の大切さ

2011.02.07 Mon
更新が滞っていました。
ズボラだと言うのもあるのですが、実は、先週、義母が亡くなりバタバタとしていました。



夫は小さな田舎の島の出身なので、葬儀などは今時のセレモニーホールではなく、自宅や公民館で行うスタイルでした。
業者に頼めば、楽なのでしょうが、そうはいかず、段取りから何から大変で・・・・。
そうはいっても、ワタシは次男のヨメ。
義姉の負担は相当なものだと思います。
ワタシは言われるがままに、動くだけでした。
でも、こういうことって地方によってやり方が全然違っていて、勝手がわからないことが多く、気が利かない義妹なんだろうなあ・・・。
義兄夫婦からすると「次男は気楽でいいよなあ。」と思われているんでしょうね。
まあ、離れて暮らしているので、何を言われようと聞こえないので、これ以上気にしないように努めます。



田舎の年寄りの家ではありがちなことなんですけどね。
3週間ぐらい前に義母の体調が悪くなり、急遽、入院することになったんです。
それで準備の為、義姉が義母の身の回りのものを整理したら、やっぱり「新品のタオル」が山ほど出てきたそうな。
タオルなんて、いくらでも貰えるのに、使わず大事に取っておいてもね・・・。
元気な時に洗顔の際、ふかふかの新しいタオルを気持ちよく使えばよかったのに、病に倒れて病院で体を拭いてもらったり、下の世話をしてもらうのに使うようになるとは、それこそ勿体ない気がしました。
タオルに限らず、他にも使ってないものがいっぱいあるみたい。
モノがなかった時代を生きてきた人なので仕方がないといえば仕方がないのですが・・・。



また、我が家にも当てはまることなのですが、義父はキャッシュカードも使えず、義母がお金ことはすべてやっていたらしいの。
だから、保険や貯金のことなんかも、どうなっているのか全く分からないらしい。
これから、タンスの中やら何やら探して、一つ一つ問い合わせて、整理していかないといけないみたい。



通夜の日にお坊さんが言われたの。
「学校の試験は時間が決まっていて、出来るものからやればいい。でも、人生の試験はいつ終わるかは人それぞれで、分からない。だから、大切なことからやっていかないといけない。」



いくら自分が、まだ若いからって言っても、何が起こるか分からない。
身の回りの整理の事。
やらなきゃと思いつつ、後回しにしがちだわ・・・。
今回の事で、身につまされました。


↓改めて、エンディングノートの必要性を感じました。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ  

スポンサーサイト


Theme:暮らし・生活 | Genre:ライフ |
Category:雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<少しだけ雛祭りモード | HOME | 本日の「捨て」 1/31>>

エンディングノート

先日、コクヨのエンディングノートを母に渡しました
うちの母、数年前からちょっとウツが入ったりして
元々ステラレネーゼのカタヅケラレネーゼだったんだけどそれに拍車がかかってね。
特に父が亡くなってからは酷さが増して。
どの金融機関の通帳があるのか、どんな保険に入っているのかなどわからないこと多数なので
ちょっとずつ書いてもらうように渡しました~

そして、、、私も今度買おうと思っています
私がいなくなったら残された家族、どうやっていいのかわからないだろうなと思って。
sCdCES4I | まえポン | URL | 2011.02.07(Mon) 15:33:56 | [EDIT] | top↑ |

まえポンさんへ

こういう問題って、きっと多いですよね。
ワタシもネット銀行とか使っているので、もしもの時に家族は困ってしまうと思います。
そうはいっても、預金、保険、クレジットカードなど控えておかないといけないことがいろいろ。
でも、やっておかないといけないんですよね。
ワタシもエンディングノート買おうかな?
57/sxb6I | しろうさぎ | URL | 2011.02.09(Wed) 18:14:07 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://whiterabi.blog98.fc2.com/tb.php/500-539c0222

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。